商品管理課のパートさんの仕事

皆さんこんにちは。

ステップ代表の中野です。

 

今日はステップの東京営業所にいる勤続13年目になる東京営業所パート主任のIさんの仕事ぶりをお伝えさせてもらいます!

ショーケースをお客様に気持ちよく使っていただく為に丁寧にメンテナンスをしてくれています。

 

 

 

まずは配送中に傷がつかないように着けていた養生カバーを外します。

 

 

今回メンテナンスするショーケース。

 

 

引き戸を取り外します。

 

 

両面ともに拭き上げます。

指紋等が残っている場合もあるので見た目では問題なくても必ず拭きます。

 

 

照明の電気が問題なく点くかチェック。

万が一現場で点かないと商品を輝かせることが出来ませんからね!

 

 

貼っていたテープの粘着が残っていたり目立つ汚れなどはベンジンで拭いて奇麗にします。

 

 

引き出しの中も丁寧に奇麗に拭きます。

 

 

 

引き戸の中まで丁寧に気持ちを込めて拭き上げます。

 

 

最終的には水拭きしてから乾拭きが一番奇麗になります。

1月の寒い時期で手がかじかんでも何度も何度も拭きます。

 

Iさんは言っていました。

「奇麗にしてショーケースをお客さんのところに届けたい。

お客さんに使う時に汚いって思われたらイヤなんです。

どうせなら奇麗にして出したいんです。」

 

 

 

 

とにかく拭く!拭く!拭く!

 

 

 

最後に運搬時の振動でガラスがズレないようにテープを貼って完了。

やっぱり休みの日に百貨店などに行って自分がわが子のように愛情を注いでメンテナンスしたショーケースが実際に使われているところを見ると嬉しいそうです^^

 

是非ともIさんがメンテナンスしたショーケースを使っていただきたい!

お客様の要望をヒアリングして見せるのではなく魅せるためのショーケースをご提案させていただきます!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です