レンタル品

LED化への取り組み

当社は従来より積極的にハロゲン球よりLED球に変換しております。
LEDは紫外線、発熱量が非常に少なく、且つ消費電力がハロゲン球と比較して1/10程度と
イベント、催事には最適です。
当社のスポット、ケース内のスポット球の大半を既にLED化しており、お客様から高い評価を頂いております。

    当社はフィリップス、パナソニック、NECのLED球を使用しております。
    下記はそれぞれの色温度[K(ケルビン数)]です。
  • フィリップス 4000K
  • パナソニック 4000K
  • NEC     4000K

※蛍光管よりLED管への転換については対応が遅れております。
 ただ、近年レンタルショーケースの使用に耐えるLED管の開発も進んでおり、
 今後、積極的に転換を図って参ります。
 また、現在C12Cガラスハイケース(W1200×D500×H1800 縦付2灯)
 LED化を進めており、業界では唯一だけに、お客様より高い評価を頂いております。

 昨年来、ケースの蛍光管のLED化を進めておりましたが、C12ガラスハイケースに続き、
 C6W(ウッドケース)のLED化を4月頃には完了致します。
 今後、さらなるLED化を進めてまいります。
 どうか、レンタルケースのLED化については、日々改善、日々前進の当社にご相談ください。

ページトップへ