デジタル×アナログ=Happy!

皆さんこんにちは!

ステップ社長の中野です!

 

先日打ち合わせも兼ねてイベント21WEB事業部がステップに来てくれてました!

 

目的はステップの商品、サービス、人の良さをWEB発信していく為、WEB事業部とさらに密な連携を取っていく為です。

 

※ステップで30年間ショーケースを作り続けている職人のSさんと10年間イベント21でWEBを作り続けているWEB事業部のKくん。

 

特に今回行いたかったことが、ショーケースを制作していく上でのノウハウや技術、想いやこだわりなどを抽出し、WEBで発信することです!

事前に店装部の課長のSさんにインタビューシートを共有し、考えておいてもらって当日いい感じにヒアリングすることが出来ました。

 

そちらも出来次第アップしていきますね!

 

※角の部分は磨き加工をすることで安全に使用することが可能となっています。

 

ステップのショーケースのポイントのひとつとして、ガラスが一般的なものよりも厚いということです。

一般的なものは3mmのものが使われていますが弊社の場合は5mmの厚みがあります。つまり強度が高いということです。

 

依頼されたことを、自分たちが持っている引き出しからいかにしてお客様のニーズにあわせていくか!

 

ショーケースはそのままではなく、オプションとして照明や棚板、電気工事などを伴って販売に繋がるケースが多く、本当に奥が深いんです!

例えばラフ画に描いたショーケースを見せていただければ、こちらから「ここはこの素材を使った方が雰囲気が出ます」とか質感にもこだわって各パーツを提案出来、お客様の頭の中にあるショーケースを現実化させるお手伝いをすることが出来るんです!

 

 

 

時間があるようで全然足りず、時間いっぱい使って商品やサービスの取材をしてもらいました!

 

 

デジタルかアナログかの違いはあれど、イメージを現実化させるクリエイト職人の二人。

いつのまにか仲良くなっていました^^

 

 

是非ショーケースのことならステップを頼ってください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です